REITのお役立ち情報をお知らせします

REIT とは

REIT のことを紹介していきます。現在準備中です

REIT 個別銘柄

REIT の個別銘柄の情報をお知らせしていきます。

ヒューリックリート投資法人
不動産会社ヒューリックがスポンサー
毎年増資をして物件取得をしている
中規模のオフィスビルを主に保有
駅近物件がほとんど
次世代アセットとして、老人ホームやネットワークセンターを保有
神田や五反田などの賃料が上がっている。
JCR 格付AA- もうすぐAAフラットまで上られそう
借入期間 平均7.5% 借入金利 0.4225% (2019.8)

三菱地所物流リート投資法人
三菱地所がスポンサー
LTVが低い。将来物件を取得して
配当利回りを上げる予定

ザイマックスリート投資法人 ザイマックスグループ。ザイマックスはリクルートのビル事業部が独立してできた会社
ザイマックスの社員は2000人規模
住宅以外の不動産を広く手がける
LTV が約32%と低い

エスコンジャパンリート投資法人 不動産デベロッパー 日本エスコンがスポンサー
日本エスコンは中部電力の出資を受けている。
元々日本エスコンと中部電力と関係があったわけではなく
中部電力の事業多角化の一環として出資したそう。
スポンサーの日本エスコンと中部電力からパイプライン
サポートを受けており、積極的な外部成長を検討している模様


スターツプロシード投資法人
スターツグループ。出版や賃貸仲介、建設子会社を持っていることが強み。
平均所得層向けの賃貸住宅を供給。
首都圏が8割
含み益が116億円。13.6%
自己投資口購入を実施。投資口価格は大きく上昇



産業ファンド投資法人
2019年12月に増資を実施します。
発行口数 83,900(最大)
発行価格(募集価格) 160,387円
払込価格(発行価額) 155,123円
受け渡し日 2019年12月19日
増資前の投資口数が1794016口ですので、4.67%ぐらいの
投資口数の増加になります。








スポンサーリンク

REIT情報クリッピング

REITの新しい話題を書いていきます。ちょっとまとまりないですが、記事が増えてきたら
まとめてみようと思います。


2020年1月15日 インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人の投資主総会
規約改正があります。詳しくはよく分からないのですが、資産額に連動してほぼ固定制の報酬
の割合を下げ、NOI に連動した報酬の割合を増やすようです。

○2019年11月1日 タカラレーベン不動産投資法人投資主総会の案内(2019年11月28日開催予定)
・規約改正がありますが、単に規約簡素化のための改正で、中身はありません。他は役員の選任です。
・場所は、新橋、午後2時からです。

○2019年11月1日 ラサールロジポート投資法人投資主総会の案内(2019年11月22日開催予定)
・規約を改正し、投資対象を従来の物流施設からデータセンター、通信施設、研究施設、工場、供給処理施設その他に拡大しています。また、不動産関連ローン資産への投資もできるように規約改正がされています。その他、運用報酬の見直しがあります。
・場所は、東京・八重洲 午前10時からです。
→最近投資口価格も爆上げしているラサールロジポートですが、今回の規約改正にも期待が
  持てますね。

スポンサーリンク